デラフェルテの主成分「プラセンタ」が美バストをつくる

デラフェルテの主成分「プラセンタ」が美バストをつくる

バストアップに効果的といわれるサプリには化粧品や美容製品によく含まれる「プラセンタ」が配合されているものが多く存在します。

当サイトでおすすめしている「デラフェルテ」の主成分もプラセンタです。

プラセンタの最大の効能は「肌の新陳代謝を促進すること」です。

肌の新陳代謝の仕組みをおおまかに説明すると、

(1)肌の基底層で新しい細胞が生まれる

(2)新しい細胞が分裂しながら表皮へと押し上げられる

(3)古い角質がはがれ、新しい角質層と入れ替わる


この3つのサイクルが繰り返され、新陳代謝が絶えず進行し続けるというわけです。

プラセンタはこのお肌の新陳代謝を促進するはたらきを持っています。

胸のお肌にハリや弾力があり、ピンと張っていることも美しいバストの大切な条件ですから、この一点だけでもプラセンタの美肌効果がキレイなバストづくりにつながると言えますね。

プラセンタの種類

プラセンタの美バスト効果、バストアップ効果はこれだけではありません。

まずプラセンタの種類ですが、原料によって違いがあります。

種類 原料
海洋性プラセンタタ 鮭の卵巣座
植物性プラセンタ 大豆やライ麦の胎座
動物性プラセンタ 人間や豚の胎盤
上記の中でも、バストアップに効果的なのは動物性プラセンタです。

美容製品や化粧品に配合されている美容成分プラセンタが、どうしてバストアップに効果があるのかよくわからないと思われる方も多くおられることと思います。

ひとくちに言って、プラセンタの女性ホルモンへの影響が理由として挙げられます。

バストアップには、主に2種類の女性ホルモンがバランスよく分泌される必要があります。
  • エストロゲン(卵胞ホルモン)
  • プロゲステロン(黄体ホルモン)
動物性プラセンタの最大の特徴は、女性ホルモンの分泌を調整するはたらきです。

女性ホルモンのホルモンバランスを調整することで胸を大きくする効果が期待できるのです。

ちなみにプラセンタは更年期障害の症状緩和にも役立ちます。

更年期障害の原因は、女性ホルモン量の減少です。

ですから、更年期障害の症状とバストのハリや弾力の低下にお悩みの女性には、もってこいの成分ですね。

バストアップサプリの正しい飲み方は?

バストアップサプリは胸を大きくするためにとってもおすすめのバストアップアイテムですが、ただ漫然と服用するだけでは、効果につながらないこともあります。

用法用量を守りましょう

サプリメントを使用したバストアップを行う際に一番大切なことは、なんといっても製品に定められた用法用量をきちんと守ることです。

正しくない服用の仕方をしていると、本来の効果が表れないことがあります。

これってもったいないですよね。

早く胸を大きくしたい気持ちは誰しもあると思いますが、特に体によくないのが過剰摂取です。

これには特に気をつけましょう。



公式サイトへ

ベストな服用時間帯

バストアップサプリの説明書には、服用に適した量と服用に適したタイミングについて説明されているはずです。

説明書をきちんと読んで、説明書のススメに従って服用するのが一番です。

先述した通り、プラセンタやプエラリアなど配合のバストアップサプリは、女性ホルモンの分泌を促進することでバストアップをはかることができる製品がほとんどです。

ですから、女性の体内でホルモン分泌が最も活発になる22:00になるまでにバストアップサプリを服用するのがベストです。

そうすることにより、最も効率的に女性ホルモンの分泌を促進させることができますので、バストアップ効果にも大きな違いが出てきます。

中には昼食前と就寝前の一日二回服用するようになっているサプリもあります。

これらも一日の適用量を考えて作られていますので、説明書の通りにするのが一番でしょう。

まとめ

正しい服用方法と用量を守ること、服用するタイミングを間違えないことが、バストアップサプリの効果を最大限に発揮させるためにとっても大切だということがおわかりいただけたことと思います。

ただただサプリメントまかせでは不十分ということですね。

当サイトでおすすめしている「デラフェルテ」は、使い方がわからなくなった時のためなどに専門スタッフの電話サポートが付属しています。

サポートをどんどん活用して、正しいサプリの使い方を教えてもらいましょう。



公式サイトへ

ページの先頭へ